俺 が エドワード で 君 が ベラ - SALU First Dates 歌詞

俺 が エドワード で 君 が ベラ - 社会人の心に突き刺さる「きかんしゃトーマス」珠玉の名言集

俺 が エドワード で 君 が ベラ - ザ・ウィークエンド、元恋人ベラ・ハディッドへの「未練タラタラ」な新曲で許しを請う【歌詞全訳アリ】

深層心理 深層心理 正気に返った俺は、まず大佐を一発殴ってから、外へ飛び出した。 二、三人にぶつかったが、それでも外に出るまではスピードを緩めなかった。 「エドワード君!?」 腕を掴まれて、こけそうになった。 掴んだのは、ホークアイ中尉だった。 俺が駆けてきた方向と、俺の表情を見て事情が分かったらしい。 眉を八の字にする中尉。 ・・・俺の顔が赤いのを見て事情が分かるってのは嫌だけれど、 事情を口で言わなくてもいい事に感謝する。 「あの人っていじめっ子気質よね。 嫌われるのが解らないのかしら」 「・・・中尉何それ・・・」 大佐のは嫌味以外の何者でもないだろう。 いじめっ子って・・・それって好きな女の子にする奴じゃないか。 「私から、お願いしてもいいかしら?あの執務室、片付けてくれる?」 「だから何で俺が・・・!」 「だって用事がないといてくれないでしょう」 中尉、何でそんな事知ってるんだ? 「別に・・・用がなくても」 中尉は驚いた様子で黙った。 俺はもう、中尉の顔を見られなかった。 呼ばれるのは用事がある時だけで、それに慣れてしまって。 何だか用事がなければいてはいけないような気がして。 こんな小細工するなんてバカじゃねぇの。 ・・・・・とは言えなかった。 「少しは気づけっての、あのバカ・・・」 丁寧に種類ごとに分けて探すなんて。 そんな時間のかかること、アンタといたくないなら普通する訳ないだろう? ああ、なんかもう。 俺も相当なバカだよな。 END [PR].


でもいいさ、役に立つことができたんだから」 ソドー鉄道の中でもカラダが小さく、オンボロの蒸気機関車・エドワード。

More

みんなにどんな悪態をつかれても、エドワードだけはいつも紳士で、仕事熱心な心やさしい機関車です。

More

ところが、坂を上れたゴードンはうれしさのあまり、エドワードにお礼も言わずに猛スピードで走り去ってしまいます。

More

新しいボディーへの嫉妬もありつつ、いつものように皮肉たっぷりにヘンリーをたしなめる一言です。

More

みんなにどんな悪態をつかれても、エドワードだけはいつも紳士で、仕事熱心な心やさしい機関車です。

More

地盤が緩くてクレーン車も使えない、そんな状況で唯一トーマスを引き上げられるのが、一番力の強いゴードンだけでした。

More

俺はもう、中尉の顔を見られなかった。

More

先ほどのヘンリーの場面でも、もし小さな汽笛を繰り返していては、子供たちのいたずらは止まらなかったでしょう。

More