一色 正春 現在 - ニコニコ大百科: 「一色正春」について語るスレ 1171番目から30個の書き込み

一色 正春 現在 - 「一色正春」に関するQ&A

一色 正春 現在 - ニコニコ大百科: 「一色正春」について語るスレ 1171番目から30個の書き込み

人物・来歴 [ ] 出身。 国立卒業。 学生時代はのに熱中していた。 商船高専卒業後は、海運業を営むに就職し、外航航路の船員としてやをに輸送するなどに乗船した。 20代半ばで不況もあってを降り、、職人見習いのようなことを日本で経験した。 その後商船高専時代の同僚が先に海保にいたこともあり、30歳のとき試験を受けてとなる。 門司分校を卒業後 、にで勤務 、にの予備員、にで巡視艇の航海士として勤務した。 、卒業。 には、神戸海上保安部()の巡視艇「うらなみ」の主任航海士 となった。 海上保安庁には国際捜査官と呼ばれる職域があり、一色は語学力と空手で鍛えた身のこなしを生かして、日韓を結ぶ国際捜査にも携わった。 上司や部下、同僚は、「真面目で気さく」「仕事は優秀だった」と話している。 2010年11月、の映像を流出させる。 詳細は「」および「」を参照 同年、の「期待以上の働きをした男」ランキングで8位に入った。 2011年、の総会に招かれる。 同年に開催予定だった、に一般参加者として応募し、当選していたがの影響で道場自体が中止となった。 8月15日には、境内で執り行われている「全国戦歿者追悼中央国民集会」に出席し、弁士として講演した。 尖閣諸島中国漁船衝突映像投稿の経緯と処遇 [ ] 2010年10月下旬から11月初め、のビデオ映像が入ったを、の東京支局に郵送した。 この映像を送りつけられたCNNでは、出所不明の怪文書の類とみなしてSDカードを直ちに処分、廃棄した。 CNNの動きが無かったため、同年、神戸市のネットカフェで「sengoku38」という名でに動画をアップロードした。 CNNが報道していればYouTubeにはアップロードしなかったと後に語っている。 同様に、自らが出演したテレビ番組では「東京では報道陣などに配布するDVDも用意していた」と語った。 一色は動画投稿後、に連絡し、事件の詳しい内容を話した。 一色はいずれ流出元が自分であると判明すると考えており、読売テレビの取材に応えたのは逮捕された時に「頭のおかしなやつがやったこと」にされないための保険であった。 同年、動画を流出させたのが自分であると上司に名乗り出る。 神戸市の庁舎で違反のに応じ、以後まで庁舎宿泊をしながら聴取に応じた。 同年に辞職届を提出。 、海上保安庁により停職12か月の懲戒処分。 同時に辞職届が受理され同日付で海上保安官を辞職した。 在任中、長官表彰3回、本部長表彰4回受彰。 同12月22日、警視庁により()違反容疑でされた。 一色は動画投稿について、「政治的主張や私利私欲に基づくものではない」と述べ、後悔はしていないことを強調した。 に国家公務員法違反について処分が下された。 sengoku38 [ ] YouTubeのプロフィールには、「年齢:25歳」「国:日本」と登録されていたが 、実際は43歳であった。 アカウント名に含まれる"sengoku"は、当時のを意識したものと報道された。 "38"については読みをもじった多数の説が挙げられた他、「sengoku」で登録を試みたところ既に使われている名前のため、無作為に自動作成された候補の中から採用しただけ、といった説が浮上した。 このアカウント名について仙谷は記者会見で、「あれっ、と思いました」、「私あんまり自分でユーチューブとかそういうところに投稿したりすることしておりませんので」などと述べた。 "sengoku38"の名前の意味について、一色は当初は"sengoku"について「官房長官の仙谷でもあるし、戦国時代の戦国かもしれない」と話していた。 後に"sengoku38"で投稿した意味については捜査当局、家族、弁護士にも話していないとし 、「事件が忘れられてしまうので、謎が残った方がいい 」「まあ、1つくらい秘密が残った方が事件が忘れられない感じになる、という気持ちがあります。 『あんまり気にしないでください』と言えば、逆に気になるでしょうけど、それが狙いなので 」と話した。 流出ならびにsengoku38というワードは、において多数使用され、2010年の銀賞に選ばれた。 名前を考えた時期については「ネットカフェに行く途中」と答えている。 著書 [ ]• 『何かのために sengoku38の告白』( 、2011年)• 『日本を守りたい日本人の反撃』(産経新聞出版 、2012年4月3日)との共著 論文 [ ]• - 脚注 [ ] [] 地球ネットワークス(Chikyu NetworX) 2010年11月17日. 2011年2月22日閲覧。 p13• p19• 2011年2月22日閲覧。 28-41• 読売新聞2010年11月11日の記事で「巡視船うらなみにおける実質ナンバー3の立場」と報道された。 2011年2月22日閲覧。 2011年6月6日閲覧。 産経新聞• 2011年• 堀内彰宏 2011年2月15日. 2011年2月15日閲覧。 一色正春『何かのために sengoku38の告白』朝日新聞出版、2011年。 外部リンク [ ]• -iRONNA• nipponichi8 -• - ブログ.


つまり、仙谷由人官房長官は、この尖閣諸島中国漁船衝突事件に深く関わっていた人物であり、事件後は中国政府の顔色を見て、「中国に配慮した」対応を主導した人物でもあるのです。

More

先週オープンした「ドラゴンバーガー」へ。

More

・ 今は桜井誠氏しか思い浮かばない。

More

人物・来歴 [ ] 出身。

More

この映像を神戸市内のインターネットカフェから拡散させたのが、一色正春氏だった。

More

でも、うちの管区の者だと分かってからは、そんな空気も一変しました。

More

11月5日未明に海上保安庁が知ることになり、調査が始まりました。

More

そんな不良たちにとって絶好のターゲットとなったのが…中国育ちのために日本語すらおぼつかなかった残留孤児2世たちだったと言います。

More

外部リンク [ ]• その様子を録画したビデオは、海上保安庁と那覇地方検察庁が保管していましたが、2010年11月4日にそのビデオがYoutubeにアップされ、大問題になりました。

More

以降、「怒羅権」は徹底した取り締まり対象となりました。

More

怒羅権は暴走族集団の名称だったが、それぞれのグループの活動が暴走族だけにとどまらないものになってきていたのは確かだった。

More