名古屋 市 シルバー 人材 センター - 名古屋市:シルバー人材センター(暮らしの情報)

名古屋 市 シルバー 人材 センター - 名古屋市:シルバー人材センター(暮らしの情報)

名古屋 市 シルバー 人材 センター - 名古屋市高齢者就業支援センター トップページ

研修機関情報 研修事業情報(令和元年度第2回研修の概要) 科目別シラバス 研修機関情報 当社では、次のような場合に必要な範囲で個人情報を収集することがあります。 ・学則(介護職員初任者研修):詳細は。 PDF237KB• ・対象者 :下記のいずれにも該当する方。 1 名古屋市在住の55歳以上の方 令和元年7月18日現在 2 講習日程をすべて受講できる方。 3 講習終了後、就業を希望する方。 ・研修のスケジュール 期間、日程、時間数 : 詳細は。 PDF 195KB• ・定員と指導者数:定員 20名、 指導者数 9名• ・研修受講までの流れ(募集、申込み): ・ 受講者募集のちらしは、ハローワーク、区役所、支所、図書館、生涯学習センター等に配置。 ・ 募集期間は、 10月21日 月 まで 必着 ・ 申込み:上記の期間までに、名古屋市高齢者就業支援センターへ申込書を郵送、FAX又はホームページから。 受付は、午前9時~午後5時 ただし、土曜日・日曜日・休日を除く 抽選により受講者を決定。 結果の可否は書面にて通知します。 ・費用 :テキスト代 5,500円(実費・税込)• ・留意事項、特徴等 : ・雇用・就業を目的とする講習のため、家族介護、趣味、教養等のための申込みはできません。 ・研修終了後の介護業界シニア就職フェアで就業を目指します。 ・全日程受講できないと、修了試験を受けることができません。 また、修了試験で一定以上の 得点がないと修了とはなりません。 ・科目別シラバス :詳細は。 PDF766KB• ・科目別担当教員名: 詳細はをご覧ください PDF195KB• ・科目別特徴 : 従来のホームヘルパー2級養成講習と比較して、介護技術の演習に重点をおいています。 そのため、「9 こころとからだのしくみと生活支援技術」に76時間割り当てています。 ・修了評価の方法、評価者、再履修の基準 : 学則第18条に定めるところによります。 学則をご覧ください。 ・講師情報 名前、現職、資格 : 詳細はをご覧ください PDF77KB• ・実績情報: 介護職員初任者研修 ホームヘルパー2級養成講習 の実績は、調査・ 報告をご覧ください。• ・申込み、資料請求先 : 〒466-0015 名古屋市昭和区御器所通3丁目12番地の1 電話 052-842-4691 FAX 052-842-4894• ・苦情対応者: 公益社団法人 名古屋市シルバー人材センター事務局長 小沢良行 電話 052 842 4688 FAX 052 842 4894 特に必要と判断した場合は、センター内に苦情処理委員会を設け、適切に対応するものとします.


・対象者 :下記のいずれにも該当する方。

More

これから高齢者が多くなるのに、こんなに職員のチェック機構のないシステムで、シルバー人材センターが高齢者受け入れの母体になったら大変なことだと思います。

More

シルバー人材センターの時給・報酬・給与は? シルバー人材センターは、全国の各地方自治体に設置されている公益法人です。

More

シルバー人材センターの職業訓練 シルバー人材センターは再就職に向けて庭木の剪定・調理補助・事務補助・清掃などの短期間の講習会を実施しています。

More

POP・チラシの作成や、文字や写真、グラフを入れて見栄えのよいスライドの作り方を学びます。

More

介護事業者人事担当者の皆様へ 「令和2年度 第2回 介護業界シニア就職フェア」の中止について 時下ますますご清祥の段、お慶び申しあげます。

More

平成17年度末の会員数は8,138人で、市内の60歳以上人口の1. 当記事の内容はこちら 目次• ・来館時には、できるだけ人と人との距離 2m程度 を空け、近距離での会話や大声を出すことは避けてください。

More

確定申告では請負仕事の現場までの交通費などの経費も申告の対象です。

More