ドクター ハッシー youtube - 研修医・医学生こそドクターハッシー(橋本将吉先生)のYoutubeを見た方が良い理由

ドクター ハッシー youtube - 研修医・医学生こそドクターハッシー(橋本将吉先生)のYoutubeを見た方が良い理由

ドクター ハッシー youtube - ドクターハッシー橋本将吉の勤務先の病院や結婚は?大学や年齢・身長・経歴も調査!|Anogate

スポンサーリンク ドクターハッシー 橋本将吉 の出身小学校・中学・高校・大学などの学歴や経歴 小学校は国立学園小学校 ドクターハッシーさんの 小学校は国立学園小学校です。 国立学園小学校は東京都国立市にある私立小学校で、私立中学に進学する人が100%の学校とのこと。 小学校から私立の学校に行っているので、実家はかなりお金持ちだったんでしょうね。 ちなみに、 ドクターハッシーさんの父親は埼玉県で印刷や出版の会社を経営しているそうです。 中学・高校は芝 中学受験をして、 中学は芝中学に進学しています。 中高一貫校なので、高校も芝高校です。 芝中学は東京都港区にある学校で、偏差値は60~63とかなり高いです。 医者になるだけあって、ドクターハッシーさんは勉強ができたんですね。 ちなみに、中学・高校時代に遊戯王にハマっていて、大会で50回も優勝したのだとか。 かなりの実力だったんでしょうね。 好きな女の子に「医学部に行けば付き合ってあげる」と言われて、医学部を目指すようになったそうですw 大学は杏林大学医学部 1浪して杏林大学医学部医学科に入学します。 杏林大学医学部医学科の偏差値は64,7です。 医学部だけあってかなり高いですね。 私立の医学部と言うと学費が気になりますが、杏林大学医学部は6年間で約3700万円の学費がかかるとのこと。 普通に家が買えちゃう金額ですね! 大学時代はラグビー部など7つの部活を掛け持ちしていたそうです。 部活を7つも入っている人なんて聞いたことないですよね。 こちらの動画では、 大学時代に歌舞伎町でホストをしていたと話しています。 チャラいイメージはなかったので、かなり意外ですよね。 また、大学生の時は365日毎朝清掃のアルバイトをしていたという真面目な面もあるようです。 医学部は勉強も大変でしょうから、大学時代はかなり忙しかったんでしょうね。 ドクターハッシーさんは大学時代に家庭教師のアルバイトをしていて、それをきっかけに中高生向けの家庭教師塾を開業しています。 この塾は現在はという名前で、医大生のための個別指導塾となっています。 医大生のための個別指導塾というのは、医者であるドクターハッシーさんならではの目の付け所という感じがしますよね。 また、 医学部在学中の2011年に株式会社リーフェを設立しています。 医学部時代から色々な事業をされていたんですね。 スポンサーリンク ドクターハッシー 橋本将吉 の勤務先の病院は? 杏林大学医学部卒業後は、北海道八雲総合病院で臨床研修をしていたそうです。 2015年から総合病院内科医師として勤務しはじめ、 現在は東京西徳洲会病院の非常勤医師として勤務しているそうです。 東京西徳洲会病院は東京都昭島市にある総合病院です。 また、 「東京むさしのクリニック」という自身の病院も開業しているようです。 ホームページには名前がありませんでしたが、病院のデータベースで管理医師が「橋本将吉」となっているので、ドクターハッシーさんの病院の可能性が高そうです。 「東京むさしのクリニック」は東京都稲城市にある病院です。 34歳にして自分の病院を開業しているのは凄いですよね! ドクターハッシー 橋本将吉 は結婚してる?彼女は? ドクターハッシーさんは34歳なので、結婚していてもおかしくないですよね。 調べてみたところ、 結婚したという情報はありませんでした。 結婚に関する情報が一切なかったので、結婚していない可能性が高そうです。 こちらのナイトルーティーンの動画で自宅が写っていますが、家族がいるような感じはしませんね。 彼女がいるかどうかは分かりませんでしたが、お医者さんなのでかなりモテそうですよね。 ドクターハッシー 橋本将吉 の年収は? ドクターハッシーさんの収入としては、YouTubeの収入と医者としての収入が考えられます。 YouTubeの収入 YouTubeの広告収入は1再生当たり約0.1円と言われています。 ドクターハッシーさんの動画は今までに約2300万回再生されています。 とすると、 ドクターハッシーさんの今までの収入は230万円となりますね。 また、 ここ30日間での再生回数は約120万回なので月収は12万円となります。 12倍して年収は144万円となりますね。 ここ30日間でチャンネル登録者数が4000人も増えているので、収入もさらに増えていきそうですね! 医者としての収入 ドクターハッシーさんは勤務医としても働いていますが、 30代の勤務医の平均年収は1042万円だそうです。 30代で1000万越えというのは凄いですよね。 ただ、ドクターハッシーさんは非常勤医師として働いているので、平均年収よりはすくなそうです。 また、ドクターハッシーさんは現在は自分のクリニックを開業しているので、そちらの収入がメインだと思われます。 開業医は人によって年収は大幅に違うようですが、 平均年収は個人の場合だと2458万円となっています。 開業すると勤務医と比べてかなり年収が上がるんですね。 さらに、 ドクターハッシーさんは医学生道場という塾の経営なども行っているので、年収は4~5000万円くらいはあるのではないでしょうか。 まとめ ドクターハッシー 橋本将吉 さんについて色々書いてきましたが、いかがだったでしょうか? まとめると、.


動画数も現在200本以上あるため、自分や家族の病気についての解説動画もあるかもしれません。

More

最大の免疫力確保は睡眠、睡眠不足は危険 言われて気付いたのですが最近自分の平熱や血圧を測った記憶がありません…。

More

とにかく免疫力を蓄えることが最大の感染予防である 今回の教育系Youtubeはこのような方にオススメです• こちらのナイトルーティーンの動画で自宅が写っていますが、家族がいるような感じはしませんね。

More

またこんなこともツイートされていました。

More

今もまだ時間があるので、ちょこちょことハッシー先生の動画を見ている。

More

高校は中高一貫の芝高校。

More

また、 「東京むさしのクリニック」という自身の病院も開業しているようです。

More

家にいる時間が増えたことや、色々な方がYouTubeで公開していなかったものを公開してくれた事で、徐々に見る機会が増えてきた。

More

ニックネーム:社長、先生、しょうさん、しょうきち(先輩)• あとは私が医療ミステリーの小説が好きでそこで医療に興味を持ったり、身内の病気の事も多少影響しているのかもしれない。

More

人の身体は驚くほど千差万別です。

More

医師がキチンと運営しているサイトになるので、権威性もお墨付きの健康情報サイトと言えるでしょう。

More