ワールド メーター コロナ - コロナ ワールドメーター

ワールド メーター コロナ - K防疫で絶賛された韓国、コロナ対応順位は日本より低い4位

ワールド メーター コロナ - 新型コロナ、日本の政策は奏功しているのか? 写真14枚 国際ニュース:AFPBB News

だが、厚生労働省によると、人口1億2600万人の日本では、これまでに確認された感染件数は1万6000件あまりで死者数も約700人にとどまっている。 比較対象となる他国よりもかなり低いこの数値については、多くが当惑し、当局が全てを明らかにしていないと疑う声も上がった。 日本での感染スピードを緩やかにしている要因として考えられるのは、マスク着用や靴を脱ぐ習慣、お辞儀をするが握手をしない文化、低い肥満率、特定の食べ物の摂取といったものになるだろう。 しかし、感染拡大の抑制に成功しているかのように見えるこの状況をめぐっては、実際の危機的状況は分からないとの指摘も出ている。 その背景にあるのは、比較的低い検査の実施率だ。 統計サイト「ワールドメーター()」によると、5月11日時点での検査実施数は累計21万8204件(厚労省のデータ)で、これは国民一人当たりの割合では先進7か国()中で最少となっている。 政府の新型コロナウィルス感染症対策専門家会議の尾身茂()氏でさえ、PCR検査体制について「今のままでは不十分だと専門家はみんな思っている」と述べている。 また、軽症者、無症状の人がいるとして実際の感染者数は「実は10倍か、15倍か、20倍かというのは、今の段階では誰も分からない」と指摘した。 新型コロナウイルス感染症の重症患者への対応を行っている東京医科歯科大学病院()の小池竜司()副病院長は、「日本がうまくいってるとはまだ言えない。 死亡者数や感染者数の規模が欧米より違うことは確かだが」とAFPの取材で語った。 同氏はまた、「(感染件数が少ないのは)政策的なものではない。 そこではかりきれない、生活習慣とか、日本の行動のスタイルそういったもので一見そういうふうになってるだけなんじゃないか」とも付け加え、衛生観念やあいさつの仕方などを例に挙げた。


しかしながら、毎日変動する「検査数」や「検査対象(地域や集団)」に関しては、殆ど報道されません。

More

新型コロナウイルス感染拡大の影響による「PINK-latte TV」ファンミーティング中止のお知らせ 種類 ビジネスカテゴリ キーワード• 感染拡大状況については具体的な数値を示して深刻さを強調した。

More

報道によると、アメリカで新型コロナによる死亡者数は4470人と集計された。

More

これでは近代国家と呼ぶこともはばかられる。

More

新型コロナウイルス感染症の重症患者への対応を行っている東京医科歯科大学病院()の小池竜司()副病院長は、「日本がうまくいってるとはまだ言えない。

More

スウェーデン政府は欧州各国でみられる厳格な封鎖措置を導入せず、国民に「責任の原則」にのっとって行動するよう促している。

More

コロナ禍に関しては、納得のゆかぬ事象が多すぎる。

More

〜〜〜 毎日ニュースを見ていて不思議なことがある。

More

トルコ共和国保健省の発表によると、トルコで1月2日の時点で212万6432人が回復した。

More

ニュージーランドは断固かつ迅速な措置で新型コロナを効果的に防御したと、ブルームバーグは評価した。

More

検査問題がいつまでもガタつき、希望者が簡単に受診できないのは、検査やワクチンの利権をめぐり、何らかの闇が存在するからだろうか。

More