コロナ 禍 と は 読み方 - コロナ禍の読み方や意味を解説!なんて読むの?コロナなべ?

コロナ 禍 と は 読み方 - コロナ禍の読み方と意味!しめすへんにか!渦ではないよ!

コロナ 禍 と は 読み方 - コロナ禍の意味と読み方、似ている漢字の使い方

「禍」の読み方と意味 「禍」は「か」「まが」「わざわい」と読みます。 「禍」の意味は、 「わざわい・不幸せ・災難・災厄」 です。 「禍」の漢字の成り立ち 禍の漢字の成り立ちを見ていきましょう。 「禍」の部首はしめすへん。 しめすへんはもともと「示す」という文字で、祭壇をあらわしています。 「禍」漢字の右側の意味はくぼんだ穴。 くぼんだ穴と祭壇が組み合わされた漢字で、 「神のタタリを受けて、落とし穴にハマる」ことを表しています。 このことから、「禍」は「わざわい・不幸・災難・災厄」の意味を持った漢字となっています. ちなみに、鍋(なべ)は金属とくぼんだ穴という文字を組み合わせた漢字。 渦(うず)は水を表す「氵(さんずい)」と「くぼんだ穴」という意味を持つ文字が組み合わされています。 「禍」を使った言葉・ことわざ 続いて、「禍」を使った言葉・ことわざを紹介していきます。 「コロナ禍」の意味は、 「新型コロナウイルスによる災難」ということになります。 最後に 今回はニュースの見出しに使われている「コロナ禍」の「禍」の読み方や意味、「禍」を使った言葉やことわざを紹介しました。 「コロナ禍」と書いて「ころなか」と読むのが妥当だと思います。 「禍」は 「わざわい・不幸せ・災難・災厄」 という意味を持った漢字です。 ちなみに、「禍い(わざわい)転じて福をなす」ということわざの「わざわい」は今までずっと「災い」だと思っていました。 今回調べて初めて知りました。 「まがまがしい」も「禍」が使われることも初めて知りました。 といういことで、今回は「コロナ禍」の「禍」ってなんて読むの?禍の読み方・意味・「禍」を使ったことわざについて紹介しました。 あわせて読みたい記事 参考:「例解学習漢字辞典 第八版 オールカラー版 発行:小学館」「広辞苑 第四版 発行:岩波書店」.


ただ、 ちょっと怖いところもある。

More

「訓読み」では「わざわい」「まが」 と読みます 「わざわい」と聞くとどちらかというと 「災」の字を思い浮かべてしまいます。

More

咼の意味• とがとは、人から非難されるような行為やあやまち、欠点、罪のことです。

More

ちなみに英語では「災難」の事を「calamity」と呼ぶようです。

More

こうしてブログを書くことで 少しでも文章がうまくなれば、、、 友人に、東京へ遊びに行くときに、 IKEAに行ってみたい! 東京のイケアで、お買い物したい! 毎年恒例のお財布風水の記事! たくさんの方に読んでいただいており、 とても嬉しく思っておりま みなさま、2015年の運勢はどうでしたか? このブログではお財布風水について いくつかの記事 日経平均、日経平均株価、日経ダウ平均 経済ニュースでは、よく聞くけど、 子供に聞かれたら、ちゃん 一時の、流行で終わるかと思われた UGGやEMUの、ムートンンブーツ。

More

派手なマフラーをア お部屋のインテリアの中で 重要な位置を占める、カーテン。

More