ストラ ディック sw 4000hg - ストラディックSW(4000XG)を使って感じた、18ステラとの違い【軽いインプレ】

ストラ ディック sw 4000hg - 20ストラディックSWが遂に出た!18ストラディックとの比較や性能まとめ

ストラ ディック sw 4000hg - 20 ステラ SW 4000HGのスペックとインプレ

質実剛健 そんな言葉がしっくりくるシマノのNEWリール「20ストラディックSW」。 そして2020年秋、中堅機種ながら前作の基本性能をベースに最上位機種であるステラSWと同テクノロジーが採用され、耐水性能・巻き上げ剛性が進化して待望のフルモデルチェンジを遂げました。 ストラディックSW[STRADIC SW] シーバスやライトショアジギングなどで使える4000番台が2020年9月に、そしてさらにパワー系の釣りに使える大型番手5000、6000、8000、10000番台が2020年の11月に登場。 シマノ公式「ストラディックSW」詳細ページは リニューアルの最大のポイントは4000HG、4000XGは除き、 インフィニティドライブが搭載されたこと。 実際使用しているアングラーからはもうこれで十分!なんて声もチラホラ聞こえてきますが、こんな動画が公開。 品番 ギア比• 実用ドラグ力• ナイロン糸巻量 号-m• 4-200、5-150、6-130• 4-200、5-150、6-130• 4-240、5-190、6-160• 4-240、5-190、6-160• 4-240、5-190、6-160• 6-300、8-210、10-160•


小型スピニングシリーズはストラディックCI4+から へネーミングが変更されましたが、ソルトウォーターシリーズはストラディックを継承ですね。

More

20ストラディックSW8000HGの総評 これまでストラディックSW8000HGについてご紹介してきましたが、手に取った際に最初に感じたのは「ああ、入門モデルもここまで来たか」と言うのが率直な感想でした。

More

インフィニティドライブのパワフルな巻き上げで、主導権を握る。

More

まあ、買い換えた理由とか、インプレとかは追々書くとして(多分) 実際に使ってみて感じた、 18ステラ(4000XG)と比較して気になったポイントを、ちょこちょこっと書いてみようかと思います。

More

20ツインパワー4000番がベースっぽい ボディを見る限り4000番のボディとローターが20ツインパワー4000・C5000番と同じ物のように見えますが、20ツインパワー4000MHGの255gより45gも重く、18ストラディックSW4000と比較しても5g軽いだけなので、汎用リールベースだからと言って特別軽量化はされてはいない様子。

More

ギア比の高いリールは巻きが重く、ジギングではシャクリも相まって非常に疲れやすいのが難点でした。

More

XGならではの速い巻きスピードによる回収の速さ、糸ふけの解消により、特にキャスティングゲームで活躍。

More

20ストラディックSW4000パーツリストを参照 (外部リンク) とはいえ、釣りをしている時に回転が気になったりとかは無かったです。

More

特に青物の場合は、他の魚よりも遊泳力のが高く引きも強いのが特徴です。

More

今回はそんな18ストラディックSWと19ストラディックを比較しましたので、購入の際の参考になれば幸いです。

More