サトシ 準優勝 - 今回もサトシはポケモンリーグ優勝ならず! 「カロスリーグ優勝!サトシ頂上決戦」の感想まとめ

サトシ 準優勝 - 世界柔術選手権

サトシ 準優勝 - サトシリセット (さとしりせっと)とは【ピクシブ百科事典】

概要 [ ] に第1回が開催されて以降、毎年1回夏に開催されている。 2006年まではで行われていたが、2007年に初めてで開催された。 開催履歴 [ ] 結果はいずれも男子アダルト黒帯の部のみを記載。 2019年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント フェリッペ・アンドリュー キーナン・コーネリアス ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ ヒカルド・エヴァンゲリスタ フェリッペ・ベザーハ マックス・ジメネス スーパーヘビー ニコラス・メレガリ モハメッド・アリ ギレルメ・アウグスト ルイス・パンザ ヘビー レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ディミトリス・ソウザ フェルナンド・レイス ミディアムヘビー フェリッペ・ペナ グスタボ・バチスタ マテウス・ジニス ヘナート・カルドソ ミドル ガブリエル・アルジェス イザッキ・バイエンセ ジャイメ・カヌート マルコス・ティノコ ライト ルーカス・レプリ ルーカス・バレンテ ヘナート・カヌート ホドリゴ・フレイタス フェザー マテウス・ガブリエル マーシオ・アンドレ アイザック・ドーダライン オズワルド・モイジーニョ ライトフェザー ジョアオ・ミヤオ パウロ・ミヤオ イヤゴ・ジョルジ チアゴ・バホス ルースター マイキー・ムスメシ ホドネイ・バルボーザ ブルーノ・マルファシーニ クレベル・ソウザ 2018年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント マーカス・アルメイダ ニコラス・メレガリ ヴィトー・ウゴ ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ ジョアオ・ガブリエル・ホシャ アジミウソン・ゴビ・ジュニオール ヴィトー・オノリオ スーパーヘビー モハメッド・アリ レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント マヌエル・ポンテス ニコラス・メレガリ ヘビー フェリッペ・ペナ パトリック・ガウジオ フェリッペ・レアンドロ キーナン・コーネリアス ミディアムヘビー ルーカス・バルボーザ グスタボ・バチスタ ヘナート・カルドソ ウドソン・マテウス ミドル イザッキ・バイエンセ トミー・ランガカー ジャイメ・カヌート マルコス・ティノコ ライト ルーカス・レプリ ヘナート・カヌート エスペン・マティエッセン ヴィトー・エンリケ・オリヴェイラ フェザー シェイン・ヒル・テイラー レオナルド・サッジオーロ マーシオ・アンドレ オズワルド・モイジーニョ ライトフェザー マイキー・ムスメシ アリ・ファリアス ジョアオ・ミヤオ チアゴ・バホス ルースター ブルーノ・マルファシーニ ホドネイ・バルボーザ イヤゴ・ガマ 橋本知之 2017年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント エルバース・サントス ルイス・パンザ ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ グスタボ・ディアス ジョアオ・ガブリエル・ホシャ オタービオ・ソウザ スーパーヘビー エルバース・サントス ベルナルド・ファリア ルイス・パンザ モハメッド・アリ ヘビー ニコラス・メレガリ レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ディミトリス・ソウザ ギリェルメ・サントス ミディアムヘビー パトリック・ガウジオ フェリッペ・ペナ ホムロ・バッハウ ミドル ガブリエル・アルジェス マルコス・ティノコ ジャイメ・カヌート オタービオ・ソウザ ライト ルーカス・レプリ ジョニー・ロウレイロ ヤン・ルーカス フェザー フーベンス・シャーレス レオナルド・サッジオーロ ジアニ・グリッポ シェイン・ヒル・テイラー ライトフェザー マイキー・ムスメシ ジョアオ・ミヤオ アリ・ファリアス ガブリエル・モラエス ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ ルーカス・ピンネイロ 橋本知之 2016年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ エルバース・サントス ベルナルド・ファリア レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ ジェームス・プオポロ ジョアオ・ガブリエル・ホシャ ヒカルド・エヴァンゲリスタ スーパーヘビー アレッシャンドレ・セコーニ ルイス・パンザ イゴール・シウバ ビトー・トレド ヘビー ジャクソン・ソウザ カッシオ・フランシス ギリェルメ・サントス ミディアムヘビー レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ホムロ・バッハウ キーナン・コーネリアス パトリック・ガウジオ ミドル オタービオ・ソウザ ガブリエル・アルジェス ヴィトー・オリヴェイラ ヤゴ・デ・ソウザ ライト ルーカス・レプリ エドウィン・ナジミ ガブリエル・ロウロ ジョナサン・トーレス フェザー ハファエル・メンデス マーシオ・アンドレ オズワルド・ケイシーニョ フーベンス・シャーレス ライトフェザー アリ・ファリアス アイザック・ドーダライン イヤゴ・ジョルジ・シウバ 加古拓渡 ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ ジョアオ・ミヤオ チアゴ・バホス 2015年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス ベルナルド・ファリア アレクサンダー・トランス レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ヒカルド・エヴァンゲリスタ ウルトラヘビー ガブリエル・ルーカス ヒカルド・エヴァンゲリスタ アブラハム・マルテ アレクサンダー・トランス スーパーヘビー ベルナルド・ファリア ジョアオ・ガブリエル・ホシャ イゴール・シウバ ユーリ・シモエス ヘビー ルーカス・レイチ ジャクソン・ソウザ ティモシー・スプリッグス ミディアムヘビー レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント ターシス・フンフェリー グスタボ・カンポス ヘナート・カルドソ ミドル クラウディオ・カラザンス ヴィトー・オリヴェイラ オタービオ・ソウザ ビクトー・エスティマ ライト マイケル・ランギ ルーカス・レプリ ジョナサン・トーレス ガブリエル・ロウロ フェザー ハファエル・メンデス フーベンス・シャーレス ジャンニ・グリッポ マリオ・ヘイス ライトフェザー パウロ・ミヤオ ダニエウ・ベレーザ チアゴ・バホス キム・テハ ルースター ブルーノ・マルファシーニ ジョアオ・ミヤオ イヴァニエル・オリヴェイラ ハファエル・フレイタス 2014年 [ ] 詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ ベルナルド・ファリア キーナン・コーネリアス ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ アレクサンダー・トランス ヒカルド・エヴァンゲリスタ チアゴ・ガイア スーパーヘビー ベルナルド・ファリア レオナルド・ノゲイラ ユーリ・シモエス ヘビー ディミトリス・ソウザ ニヴァルド・リマ ミディアムヘビー ホムロ・バッハウ ムリーロ・サンタナ グスタボ・カンポス チアゴ・フォルテス ミドル レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント オタービオ・ソウザ アラン・ド・ナシメント ビクトー・エスティマ ライト ルーカス・レプリ ジョナサン・トーレス マイケル・ランギ フェザー ハファエル・メンデス フーベンス・シャーレス イザッキ・パイヴァ マリオ・ヘイス ライトフェザー ギリェルメ・メンデス パウロ・ミヤオ カーロス・オランダ ガブリエル・モラエス ルースター ブルーノ・マルファシーニ ジョアオ・ミヤオ イヴァニエル・オリヴェイラ ジョルジ・エリアス 2013年 [ ] 5月30日-6月2日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 5kg] マーカス・アルメイダ ホドリゴ・カバカ アブラハム・マルテ アレクサンダー・トランス スーパーヘビー[-100. 5kg] ベルナルド・ファリア ジョアン・ガブリエル・ロシャ ルイス・パンサ ヘビー[-94. 3kg] ルーカス・レイチ ニヴァルド・リマ ミディアムヘビー[-88. 3kg] ホムロ・バッハウ ブラウリオ・エスティマ グスタボ・カンポス ミドル[-82. 3kg] オタービオ・ソウザ クラウディオ・カラザンス ビクトー・エスティマ ヴィトー・オリヴェイラ ライト[-76. 0kg] レアンドロ・ロ・ペレイラ・ド・ナシメント マイケル・ランギ ホドリゴ・カポラル ルーカス・レプリ フェザー[-70. 0kg] アウグスト・メンデス ハファエル・メンデス マリオ・ヘイス フーベンス・シャーレス ライトフェザー[-64. 0kg] ガブリエル・モラエス アリ・ファリアス ダニエウ・ベレーザ ルースター[-57. 0kg] カイオ・テハ ブルーノ・マルファシーニ イヴァニエル・オリヴェイラ フェリペ・コスタ 2012年 [ ] 5月31日-6月3日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ レオナルド・ノゲイラ ベルナルド・ファリア ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ アレクサンダー・トランス スーパーヘビー レオナルド・ノゲイラ ベルナルド・ファリア アンドレ・アルベルト・カンポス フェリペ・メネゼス・ブエノ ヘビー ホベルト・アランカール アレッシャンドレ・セコーニ ミディアムヘビー ホムロ・バッハウ ディオゴ・サンパイオ・アラウージョ ホドリゴ・ピニェイロ ミドル オタービオ・ソウザ クラウディオ・カラザンス ルーカス・レイチ ビクトー・エスティマ ライト () ルーカス・レプリ チアゴ・アラゴン・デ・アブレウ フェザー ハファエル・メンデス フーベンス・シャーレス マリオ・ヘイス レオナルド・フェルナンデス ライトフェザー ギリェルメ・メンデス ラーシオ・フェルナンデス アリ・ファリアス パブロ・ダ・シルバ・サントス ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ ハファエル・フレイタス フェリペ・コスタ 2011年 [ ] 6月2日-5日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス ベルナルド・ファリア マーカス・アルメイダ アレッシャンドレ・セコーニ ウルトラヘビー ホドリゴ・カバカ ホベルト・アブレウ スーパーヘビー レオナルド・ノゲイラ () アントニオ・ペイナド () ヘビー ベルナルド・ファリア ミディアムヘビー セルジオ・モラエス ホムロ・バッハウ エドゥアルド・サントロ ホジェル・モンサルベ ミドル ルーカス・レイチ グスタボ・カンポス () ライト マイケル・ランギ () フェザー ハファエル・メンデス () フーベンス・シャーレス マリオ・ヘイス ライトフェザー () アリ・ファリアス サミール・シャントレ サミュエル・ブラガ ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ 本間祐輔 ジョセフ・マニュエル 2010年 [ ] 6月3日-6日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス ホムロ・バッハウ ホドリゴ・カバカ ウルトラヘビー ホドリゴ・カバカ ホベルト・アブレウ アントニオ・ペイナド スーパーヘビー () ホベルト・アランカール ブルーノ・バストス ヘビー ベルナルド・ファリア アレッシャンドリ・ソウザ ミディアムヘビー ターシス・フンフェリー ホムロ・バッハウ エドゥアウド・テレス グスタボ・カンポス ミドル クラウディオ・カラザンス カイロン・グレイシー セルジオ・モラエス ライト マイケル・ランギ セルソ・ヴィニシウス ルーカス・レプリ フェザー ハファエル・メンデス フーベンス・シャーレス マリオ・ヘイス デニウソン・ピメンタ ライトフェザー パウロ・シウバ サミュエル・ブラガ ダニエウ・ベレーザ ラーシオ・フェルナンデス ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ フェリペ・コスタ ハファエル・フレイタス 2009年 [ ] 6月4日-7日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス ホムロ・バッハウ クラウディオ・カラザンス ガブリエル・ヴェラ ウルトラヘビー ガブリエル・ヴェラ ホドリゴ・カバカ マルシオ・コルレータ アンドレ・ジ・フレイタス スーパーヘビー ヒカルド・ゴンザレス チアゴ・ガイア () ヘビー ブラウリオ・エスティマ アレッシャンドリ・ソウザ アレッシャンドレ・セコーニ ミディアムヘビー ホムロ・バッハウ ターシス・フンフェリー オタービオ・ソウザ () ミドル セルジオ・モラエス ルーカス・レイチ アラン・ド・ナシメント ライト マイケル・ランギ フィリペ・デラ・モニカ ハファエル・バルボーザ フェザー フーベンス・シャーレス ブルーノ・フラザト () マリオ・ヘイス ライトフェザー () 空位 カルロス・ヴィエイラ ダニエウ・ベレーザ ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ ベルナルド・ピテウ フェリペ・コスタ 2008年 [ ] 6月5日-8日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス ガブリエル・ヴェラ ウルトラヘビー ガブリエル・ヴェラ エドゥアルド・テレス スーパーヘビー () ホベルト・アブレウ ヘビー アレッシャンドリ・ソウザ ターシス・フンフェリー ホベルト・アランカール ミディアムヘビー ブラウリオ・エスティマ ムリーロ・サンタナ マルセル・ロウザダ ミドル () () () () ライト セルソ・ヴィニシウス ルーカス・レプリ ジョナタス・グージェウ () フェザー () ブルーノ・フラザト テオドロ・カナウ マリオ・ヘイス ライトフェザー サミュエル・ブラガ 吉岡大 ダニエウ・ベレーザ フィリペ・フレイタス ルースター () フェリペ・コスタ ブルーノ・マルファシーニ 2007年 [ ] 8月23日-26日、・、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。 4kg ]級 () アンドレ・ソアレス 2006年 [ ] 7月26日-30日、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート () ペサディシモ ルイス・フェリペ・テオドロ ルシオ・ホドリゲス スペルペサード ホベルト・トッジィ ペサード チアゴ・ガイア カルロス・エドゥアルド ホドリゴ・ピニェイロ メイオペサード ブラウリオ・エスティマ () () アレッシャンドリ・ダンタス メジオ ダニエル・モラエス レーヴィ () マリオ・ヘイス クラウディオ・カラザンス ペナ () レイナウド・ヒベイロ ブルーノ・フラザト プルーマ ベルナルド・ピテウ 吉岡大 カーロス・オランダ ガロ ダニエル・オテロ イヴァニエル・シウヴェイラ フェリペ・コスタ () 2005年 [ ] 7月28日-31日、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート ブラウリオ・エスティマ ペサディシモ フランシスコ・フェルナンデス マーシオ・コウレタ ギレーム・ガジネリ アルトゥール・セザール スペルペサード フェルナンド・ポンテス ペサード フェルナンド・マルケス ルシオ・ホドリゲス ファビオ・レオポルド メイオペサード ブラウリオ・エスティマ アントニオ・セルジオ メジオ フェリペ・ペレス グットー・カンポス フラビオ・セラフィム レーヴィ () チアゴ・アウベス ハファエル・バルボーザ フェリペ・ソウザ ペナ マリオ・ヘイス ブルーノ・フラザト フレジソン・アウベス プルーマ カーロス・ヴィエイラ ルイス・ヴィセント カルロス・レモス ガロ () ガブリエル・モラエス フェリペ・コスタ チアゴ・ヴェイガ 2004年 [ ] 7月22日-25日、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート ペサディシモ フェルナンド・テレレ マルコ・ヴィエイラ () スペルペサード ホベルト・トッジィ アルトゥール・セザール ペサード ジェファーソン・モウラ () メイオペサード () () マルセロ・アゼベド メジオ () フラビオ・セラフィム フェリペ・シマォン レーヴィ ダニエル・モラエス ホベルト・マガリャエス アレッシャンドリ・コンセイロ ブルーノ・デ・ポウラ ペナ マリオ・ヘイス () シセロ・コスタ プルーマ フェルナンド・ヴィエイラ ホブソン・メディロス カーロス・オランダ ガロ ガブリエル・モラエス ジェレミアス・マイア フェリペ・コスタ マーカス・ノラト 2003年 [ ] 7月19日-27日、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート アレッシャンドリ・ダンタス ペサディシモ アドリアーノ・カモレジ マーシオ・コウレタ スペルペサード エリック・ヴァンダレイ ホベルト・トッジィ ファビオ・レオポルド ペドロ・ガイーザ ペサード ジェフェルソン・モウラ ホジャー・コエーリョ ウゴ・カリオーヌ メイオペサード () マルセル・ロウザダ ホドリゴ・ピニェイロ メジオ フェルナンド・テレレ エドゥアルド・サントロ マルセロ・ブリトー レーヴィ ダニエル・モラエス マルコス・パチェコ ブルーノ・デ・ポウラ ペナ マリオ・ヘイス アレッシャンドリ・ソッカ ヘイナウド・ヒベイロ プルーマ カーロス・レモス ホベルト・マツモト ハファエル・プリモ ガロ フェリペ・コスタ ダニエウ・モレノ アンドレ・ソアレス エドゥアルド・ラモス 2002年 [ ] 2002年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート ペサディシモ ルイス・ギリェルメ フェリーペ・ペデネイラス フィリーペ・リーラ スペルペサード ガブリエル・ヴェラ () ホベルト・トッジィ マウロ・サントス ペサード ファビオ・レオポルド ジェフェルソン・モウラ ホベルト・ゴドイ グスタヴォ・ムッギアティ メイオペサード () マルセウ・ルザード メジオ () ブルーノ・フェルナンデス ブリーノ・アンジェロ マルセロ・エドゥアルド・ブリート レーヴィ マルセロ・プーポ ヘナート・ミグリァッシオ () ペナ アンデルソン・ベゼッハ アレッシャンドリ・ソッカ プルーマ () () レオナルド・シャビエル ウェリントン・ディアス ガロ マルコス・ノラト マルコス・オリヴェイラ タケオ・タニ ホアン・マーシオ・ポンテス 2001年 [ ] 2001年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート フェルナンド・ポンテス ペサディシモ マーシオ・コウレタ ガース・テイラー アドリアーノ・マシエウ スペルペサード フェルナンド・マルケス レオナルド・リマ ホベルト・トッジィ ペサード ファビオ・グージェウ () ジェフェルソン・モウラ メイオペサード フェルナンド・ポンテス ホベルト・コヘア フラビオ・アルメイダ メジオ フェルナンド・テレレ ブルーノ・セヴェリアーノ ブルーノ・フェルナンデス レーヴィ グスタボ・コヘア アントニオ・フェイジャオン ペナ フレジソン・アウベス アレッシャンドリ・ソッカ マルコス・バルボーザ プルーマ () ダニエウ・ベレーザ ホブソン・モウラ () ガロ ベルナルド・ピテウ アリソン・メロ マルコス・オリヴェイラ ハウフ・ピレス 2000年 [ ] 2000年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート フェルナンド・ポンテス ペサディシモ レオナルド・レイチ アンドレ・フェルナンデス マリオ・マッコール アンドレ・メンデス スペルペサード ヘナート・フェーロ ペサード ファビオ・グージェウ ホベルト・ゴドイ メイオペサード ホベルト・マガリャエス フェルナンド・ポンテス エドゥアルド・コンセイソン フラビオ・アルメイダ メジオ () ペドロ・デュアルチ フェルナンド・マルケス レーヴィ ペナ エジソン・ジニス フレジソン・アウベス マルコス・バルボーザ プルーマ ホブソン・モウラ マルコス・ダ・マッタ ブルーノ・シメネス () ガロ オマール・サウム マルセロ・ペレイラ ジョン・マルシオ パブロ・イアン 1999年 [ ] 1999年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート ホベルト・マガリャエス ペサディシモ アンドレ・メンデス マリオ・マッコール スペルペサード クラウディオ・モレノ ペサード ファビオ・グージェウ レオ・ダーラ メイオペサード ホベルト・マガリャエス ゼ・マルセロ アマウリ・ビテッチ メジオ アレッシャンドリ・パイヴァ ホベルト・アターラ アロウド・ヴィトリアーノ スーヤン・ケイロス レーヴィ ヘナート・バヘット ウェリントン・ディアス ペナ () マルコス・バルボーザ プルーマ ホブソン・モウラ ヴィニシウス・クルーズ ブルーノ・シメネス パウロ・セルジオ ガロ オマール・サウム ハウフ・ピレス セルジオ・トーレス パブロ・イアン 1998年 [ ] 1998年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート ホベルト・マガリャエス デビッド・メイヤー ペサディシモ ジョン・マチャド オターヴィオ・デュアルチ ルイス・ギリェルミ スペルペサード ホベルト・マガリャエス レオ・ダーラ ヘナート・フェーロ ペサード ファビオ・グージェウ ブルーノ・セヴェリアーノ メイオペサード ハファエル・コヘア ヒナウド・サントス フェルナンド・グージェウ メジオ フェルナンド・ヴァスコンセーロス ゼ・マルセロ アンドレ・カンディード ギリェルミ・サントス レーヴィ マウリシオ・マリアーノ フェリペ・コスタ ペナ () ジョン・ホーキ プルーマ ホブソン・モウラ フレジソン・アウベス ルイス・ヘナート イヴァニウソン・シウバ ガロ マルセロ・フェレイラ マーシオ・ガウヴァオン ルイス・セルジオ 1997年 [ ] 1997年、ブラジル・リオデジャネイロ市、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。 階級 優勝 準優勝 三位 三位 アブソルート () ファビオ・グージェウ ペサディシモ ルイス・ギリェルミ アルトゥール・イニャッハ エドゥアルド・ホシャ スペルペサード ルイス・ホベルト パウロ・テオドロ カルロス・ペドロ ペサード ファビオ・グージェウ ヒカルド・エリオット ホベルト・ゴドイ メイオペサード ホベルト・マガリャエス ホベルト・コヘア アンデルソン・シャビエル ホベルト・ダ・シウバ メジオ ホニー・ホスティコ () レーヴィ ヘナート・バヘット ペナ アレッシャンドリ・ソッカ プルーマ () イヴァニウソン・シウバ ダニエウ・ヘゴ ガロ () マーシオ・ガウヴァオン アルマンデ・コンデ 1996年 [ ] 1996年、・、チジューカ・テニス・クルービ、詳細はを参照。


決勝トーナメントは、これまで何度もバトルを挑むも勝利することができなかったライバル・グラジオ。

More

ポケモンサマースクール• ヒャッコクジムで7つ目のバッジを手に入れ、エイセツシティへ向かう途中、ユリーカのポシェットにジガルデ・コア(プニちゃん)が迷い込んだことで、フレア団との争いに巻き込まれていく。

More

階級 優勝 準優勝 三位 三位 オープンクラス マーカス・アルメイダ レオナルド・ノゲイラ ベルナルド・ファリア ウルトラヘビー マーカス・アルメイダ アレクサンダー・トランス スーパーヘビー レオナルド・ノゲイラ ベルナルド・ファリア アンドレ・アルベルト・カンポス フェリペ・メネゼス・ブエノ ヘビー ホベルト・アランカール アレッシャンドレ・セコーニ ミディアムヘビー ホムロ・バッハウ ディオゴ・サンパイオ・アラウージョ ホドリゴ・ピニェイロ ミドル オタービオ・ソウザ クラウディオ・カラザンス ルーカス・レイチ ビクトー・エスティマ ライト () ルーカス・レプリ チアゴ・アラゴン・デ・アブレウ フェザー ハファエル・メンデス フーベンス・シャーレス マリオ・ヘイス レオナルド・フェルナンデス ライトフェザー ギリェルメ・メンデス ラーシオ・フェルナンデス アリ・ファリアス パブロ・ダ・シルバ・サントス ルースター ブルーノ・マルファシーニ カイオ・テハ ハファエル・フレイタス フェリペ・コスタ 2011年 [ ] 6月2日-5日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロングビーチ、ロングビーチ・ピラミッド、詳細はを参照。

More

【XY】カロスリーグ・ミアレ大会: 準優勝• そのため、『』『』等のように、世代が違っても「 サトシとピカチュウとロケット団」という共通の話題をすることが出来る、「サトシだから」と再びアニメを見るようになるといった効果も狙えるほどになったとファンの反論もある。

More

サトシがキーストーンを最後まで入手できなかったことです。

More

だが、この言葉を言うときは、本人は大丈夫だと思っているが、他人から見れば大丈夫ではないという状況がほとんどであり、そのことをサトシからも指摘されている。

More

概要 アニメ『』シリーズの。

More

次回作の宣伝にしろ結局メガポケモンの方が強い印象になってしまいますし勝たないのならいっそのこと出さない方が良かったのではないかと思う程です。

More

アニメ『ポケットモンスター』が始まったのは1997年。

More

大会後はカノコタウンへと戻り、そこでアララギ博士から伝説のポケモン・にまつわる「白の遺跡」の話を聞いて興味を持ち、再びアイリス、デントと共に旅立つ。

More