風呂 上がり 湿疹 - 風呂上がりに足がかゆいのはナゼ?湿疹の原因や対処法について!

風呂 上がり 湿疹 - お風呂に入るとかゆくなる! それは「温熱じんましん」かも??

風呂 上がり 湿疹 - お 風呂 上がり 湿疹

お風呂は悪化因子の塊!アトピーの人がお風呂に入るときに気をつけるべき4つのステップ もくじ• お風呂上りのじんましん 赤ちゃんのお風呂上りにじんましんが出る事があります。 顔や体にポツポツと湿疹のようなものが見えて肌が赤くなっていたとしたら、それは温熱蕁麻疹かもしれません。 お風呂上りはそもそも急な体温変化がどうしても起こってしまうので、肌の敏感な赤ちゃんには湿疹が出やすいですが、 食物アレルギーとはまた違った危険性があるので注意しなくてはいけません。 皮膚の温度は40度以上になるので、そのまま何のケアもせず放置すると危険です。 お風呂上りにじんましんが発症したら必ず適切なケアをしましょう。 温熱じんましんとは 温熱じんましんは体が冷えている状態で自分の体温より高い物に触れると発症しやすいと言われています。 お風呂以外にもコタツに入る事で発症してしまう子供も多いようです。 特に乳児の身体はまだ免疫の働きが弱い為、アレルギー反応を起こしやすいです。 沐浴中はアレルギー反応が無くとも皮膚が赤くなるので発症に気きにくく、お風呂上りに赤ちゃんの身体の発疹にびっくりする方が多いようです。 温熱じんましんにかかると、血管の集まっている部位に保疹が出てきます。 手や足、腹部や背中にも出来ますが、顔にも集中してボツが出来る事もあります。 発症する瞬間にはまだ肌に若干赤みがかかる程度ですが、冷やさずにそのまま肌に温かいお湯が触れているとだんだん赤く膨れ上がった発疹が出来てきます。 入浴中に温熱じんましんが発症すると、お風呂上りでもしばらく発疹は消えず、体温も普段より高くなります。 その際には非常にかゆみを伴うので赤ちゃんが肌を衣服にこすりつけようとする事があります。 赤ちゃんの温熱じんましんは掻き壊す事がないので、症状が治まれば安心できますが、自分の肌を爪を立てて掻けるような年齢になると、発症した湿疹の部分を掻き壊してしまい、治癒が遅くなるばかりか、最悪痕に残ってしまう可能性もあります。 また温熱じんましんは温度差による皮膚への刺激だけではなく、赤ちゃんの体を洗う際に使うベビーソープの刺激に反応する事もあります。 たとえ刺激の弱いベビーソープでも肌の弱い子供、ましてや敏感な赤ちゃんの肌であればなおさらベビーソープに入っている成分には注意が必要です。 乳児湿疹やじんましんが発症した事ある赤ちゃんには、出来れば無添加の成分しか入っていない肌に優しいものを選んでください。 下のベビーソープは完全無添加で肌の弱い赤ちゃんには最適なので、詳細をご覧になってみて下さい。 顔の湿疹の対処法 温熱じんましんで赤ちゃんの体や顔に湿疹が出来た際には必ず冷やす事が重要です。 その際に皮膚が乾燥してしまうと、また別の刺激に敏感になってしまうので、必ず保湿をしてから冷やしましょう。 温熱じんましんで肌が赤くなっている場合には触った感じでもう皮膚が熱いと分かるので、発疹が消えて肌が正常な色に戻るまでは風通しの良い場所で様子を見ましょう。 体温を測ってみていつもより高く、熱が下がらない場合には小児科の病院で診てもらった方が良いかと思います。 寒冷じんましんについて 温熱じんましんと似ている症状として寒冷じんましんというものもあります。 温度差による影響でじんましんの発疹が出るのは温熱じんましんと同じですが、寒冷じんましんは温まった体が急激に冷えると発症する事が多いです。 肌が温まった時に発症する温熱じんましんと対照的なものです。 寒冷じんましんに赤ちゃんがかかった場合、沐浴時には全く症状が見られないで、お風呂上りに赤ちゃんの身体を拭く際に初めて湿疹が見られるようです。 赤ちゃんのお風呂上りについて 温熱じんましんと寒冷じんましん、どちらもお風呂上りで発症に気付く事が多いですが、両方で注意するべき事があります。 それは皮膚の乾燥をさせないという事です。 お風呂上りは赤ちゃんの肌が一番乾燥しやすいタイミングなので、押し拭きをして水分を吸収した後にはベビーローションなどを使ってしっかりとケアをする事が重要です。 また市販の安いベビーソープなどは余分な成分が入っており、肌に刺激を与えてしまうだけではなく、入浴後に乾燥もしやすいです。 下の記事では肌の弱い赤ちゃんに適したベビーソープを紹介しているのでご覧になってみて下さい。 まとめ 赤ちゃんのお風呂上りに湿疹が見られた場合には温熱じんましんや寒冷じんましんの可能性が高いですが、 温度差やベビーソープの成分による刺激が引き金となって発症しただけで、何かの別のアレルギー反応や乳児湿疹、アトピーなどの可能性もあります。 温熱じんましんの場合では湿疹が出た場合でも体を冷やし、少し様子を見ているだけで症状は治まる事が多いですが、 なかなか湿疹が消えない場合には、別のアレルギーや病気の可能性もありますので、なるべく早くお医者さんに診て貰った方がいいかと思います。 以上、保育士の助言でした。 お風呂に入ると体がかゆくなる…なぜ??温熱蕁麻疹や寒冷蕁麻疹とは 最近、ボディーソープの種類を変えませんでしたか? 私も毎年秋になるとお風呂上りにポリポリ痒くなるので、医者に行ってきました。 夏は汗をかいて、油分がたくさん出ているので油の良く落ちるボディーソープでよいみたいなのですが、ここのところ涼しいですよね・・・で、真夏と同じものでは、肌から油を取り過ぎてしまうようなんです。 (超敏感肌ってわけでもないんですよ) あともう一つ、ゴシゴシタオルも禁止されました。 とりあえず赤ちゃん用の石鹸に変えて、手のひらで洗うようにしたらあっという間に治りました。 塗り薬も出ましたけど、全身ベタベタで寝るのはいやだったので塗りませんでした。 hannahanaさんも試してみてください。 おだいじに・・・ A ベストアンサー こんにちは。 現在10か月半の子供がいますが、うちの子も同じようにお風呂上がりに背中に紅斑が出ます。 先日10か月健康相談があったので保健婦さんに聞いてみたら、「赤ちゃんの皮膚は薄いから赤くなることもある。 かゆそうにしていなければ大丈夫」のようなことを言われました。 自分が軽いアトピー持ちなので、そのせいで子供の皮膚が弱いのかな?と思っています。 また、1歳半になる姪もお風呂上がりに紅斑が出ますが、小児科の先生にはアレルギーだと言われたそうです。 詳しく聞いていないので何のアレルギーかは分かりませんが…。 質問者さんも、お医者さんにかかるときについでに聞いてみてもいいかも知れませんね。 Q 現在3歳と1歳の2人の子どもがいます。 健康に今まで育ってきたのですが、産後は周囲も驚く位体調が悪化し、今では「今日は健康だ!」と思える日が月に何日もありません。 喘息やハウスダストのアレルギーも発症し、ひどい花粉症にも悩まされています。 先々週は鼻水鼻づまりで青っ鼻がひどく悩んでいたのですが、先週からは咳で悩んでいます。 ぜんそくの薬も効かず、処方された咳止めも効きません。 夜も眠れないほどです。 そんな中、1週間ほど前からお風呂上がりに赤い発疹が出るようになりました。 上腕部から胸部、腹部、太ももの付け根辺りまでです。 腹部が一番ひどいのですが、何かの感染症かと思うほど目立ち、正直気持ち悪いです。 時間がたつと薄くなります。 1~2ミリほどの発疹が、ぶわわわっと広がっています。 痒みも痛みもありません。 触っても何の感覚もありません。 お風呂上りであたたまっているから目立っているだけ、という思いと、じゃあ薄い発疹はずっと出ているのか、という不安と。 病院に行こうかとも思うのですが、ここ2~3年の医療費は年間で50~60万円もかかっており、正直もう嫌になっています。 結局体質は元に戻らないし。 今年で30歳になります。 年齢的なものもあるのでしょうか。 何かアドバイスをいただけると助かります。 よろしくお願いします。 現在3歳と1歳の2人の子どもがいます。 健康に今まで育ってきたのですが、産後は周囲も驚く位体調が悪化し、今では「今日は健康だ!」と思える日が月に何日もありません。 喘息やハウスダストのアレルギーも発症し、ひどい花粉症にも悩まされています。 先々週は鼻水鼻づまりで青っ鼻がひどく悩んでいたのですが、先週からは咳で悩んでいます。 ぜんそくの薬も効かず、処方された咳止めも効きません。 夜も眠れないほどです。 そんな中、1週間ほど前からお風呂上がりに赤い発疹が出るようになりました。 上腕部か. Q お風呂やシャワーに入り上がると、必ずと言っていいほど、肩や鎖骨、胸、顔周りの皮膚が赤く痒くなります。 温泉や入浴剤を使ったお風呂に浸からなくてもなります。 全体的に赤くなるのではなく、ところどころ5〜10cmくらいの大きさでまだらにできます。 湿疹のようにぷつぷつしたりはしていません。 幼い頃皮膚科で一度だけ相談したことがあったのですが、「皮膚が弱いから」「肌に刺激のないボディーソープを使って」等と言われ、実際に肌が弱い人用のボディーソープを長年使用しているのですが、一向に症状が治まる気配はありません。 これは何が原因なのでしょうか? プールや海には15年以上行けてなく、付き合いで行く温泉は痒くなるの覚悟で30分もしないうちに上がってしまいます。 痒みはいつも30〜60分続きます。 最近一段と痒く感じるようになってきたので、質問させていただきました。 A ベストアンサー 温かくなると、じんましんが出る人もいます。 寒い中にいて、急に温まる等の温度差もそうです。 さらし湯が刺激になる場合には、そのような温度差、つまり体は冷えていたのに、湯船に浸かったり、シャワーを浴びて、急速に体温が上がると、自分の中にある分泌物が悪さをするようです。 その場合、体を冷やさないこと、冷やしているつもりでなくても、結果、冷えているようなのです。 要するに、自律神経が過敏になってしまっていての温熱じんましんぽいのかな? 一度、他にアレルギーがないかどうかを、アレルギー科で検査してもらったら? また、神経的な疲れがたまっているのかもしれません。 あるいは、ホルモンのバランスが、今一つ、整っていないのかもしれません。 いろいろな原因を考えるよりは、先ずは、今どんな常態かを検査してもらって、ゆったりと温かくして、楽しく過ごしましょう。 お風呂に入る前に、お風呂場や脱衣所や部屋も暖めて、自分の体に急激な温度差が起きないように、徐々に、足から、頭まで、ゆったりとかけ湯をしたら如何でしょうか? さらに湯上りも、冷やさずに、暖かくして、ナイロン製のものは避け、ちくちくするものはさけ、モアモアの柔らかいものを着たら、いかがでしょうか? とにかく、温度差が原因だと思いますが。 温かくなると、じんましんが出る人もいます。 寒い中にいて、急に温まる等の温度差もそうです。 さらし湯が刺激になる場合には、そのような温度差、つまり体は冷えていたのに、湯船に浸かったり、シャワーを浴びて、急速に体温が上がると、自分の中にある分泌物が悪さをするようです。 その場合、体を冷やさないこと、冷やしているつもりでなくても、結果、冷えているようなのです。 要するに、自律神経が過敏になってしまっていての温熱じんましんぽいのかな? 一度、他にアレルギーがないかどうか. Q 正確には良く覚えてないのですが、10日ほど前から発疹が出始めました。 もしかするとそれよりも前かもしれません 初めは両方の手からひじの間に数個出来ていて、 「汗疹とかなんかだろ」とすぐ治ると思い放置していたのですが、日がたつにつれて数個ずつ増えていったんです。 1週間ほどたつと違う部分にまで発疹が出るようになりました。 特に風呂上りがひどいです。 今現在、結構な痒みが体中にきてます。 痒くてのたうちまわってます。 陰部と首から上だけにはまだ出ていませんが、時間の問題のような気がします。 昨日皮膚科に行き、ウイルス性の~だろうと風邪の一つの症状だと言われました。 体から発疹が出る風邪もあるんだとか。 その際にアレグラというアレルギー性の物を抑える薬と塗り薬ももらいましたが、効果あるようなないような微妙な結果です。 飲んでからも、体の発疹が徐々に広がってます。 いったいなんなんでしょうか。 初めての症状で治る気配がなく、戸惑っています。 年は19ですが腎臓とか肝臓とかに関連していたりするんでしょうか。 内科行って血液検査とか行ってきた方がいいと言われたんですが、内科で良いんでしょうか。 知識ある方是非回答お願いします。 助けてください。 正確には良く覚えてないのですが、10日ほど前から発疹が出始めました。 もしかするとそれよりも前かもしれません 初めは両方の手からひじの間に数個出来ていて、 「汗疹とかなんかだろ」とすぐ治ると思い放置していたのですが、日がたつにつれて数個ずつ増えていったんです。 1週間ほどたつと違う部分にまで発疹が出るようになりました。 A ベストアンサー 風呂上りにひどくなるのは痒みのことだと思いますが、体温が上昇すると痒みは増強してしまいます。 痒みが軽減するまでは、入浴はぬるめの湯で短時間で済ませるほうが良いでしょうし、 睡眠中も必要以上に身体が温まらないようにしないと、痒くて更に眠り辛くなります。 もちろん(とても辛いでしょうが)掻かないこと。 内科的な原因があってのことなのかどうかを確認するためですので、 内科で血液検査を受けて下さい。 皮膚科で血液検査しても構わないのですが、内科的に問題があった場合に対処がスムースです。 尚、昨日(もう一昨日ですね)の受診以降、発疹が拡大しており、痒みも強くなっているとのことですので、 本日もう一度、皮膚科受診することをお勧めします(前回と同じ皮膚科で良いです)。 その際、G. W期間に入りますので、症状の改善が見られなかった場合はどうすれば良いか医師に確認して おくと良いです。 発疹の原因は特定できないケースは非常に多く、初めに貰った薬では効果が得られないという場合も 全く珍しくありません。 大変お辛いとは思いますが、あまり不安にならず、少しでも身体を休めて下さい。 どうぞお大事に。。。 風呂上りにひどくなるのは痒みのことだと思いますが、体温が上昇すると痒みは増強してしまいます。 痒みが軽減するまでは、入浴はぬるめの湯で短時間で済ませるほうが良いでしょうし、 睡眠中も必要以上に身体が温まらないようにしないと、痒くて更に眠り辛くなります。 もちろん(とても辛いでしょうが)掻かないこと。 内科的な原因があってのことなのかどうかを確認するためですので、 内科で血液検査を受けて下さい。 皮膚科で血液検査しても構わないのですが、内科的に問題があった場合に対処がスム. Q 毎日お風呂上りに必ず、虫刺されとそっくりなものが両上腕を集中的に、胸や首元にでます。 数で言えば20~30個。 固まっていたり、ばらばらだったり。 かゆいです。 でも、30分くらいすると綺麗に消えてしまいます。 かゆみ止めの軟膏を塗っていたときもあったのですが、30分しか症状が出ないので、最近は塗っても塗らなくてもすぐに消えるので塗ってはいません。 お風呂に入らなければ大丈夫です。 私はアレルギー体質です。 まあ、一日の30分ほど我慢すればと思っていたのですが、もう、2年近くになるので、どうしたらいいものか…。 痕跡も、何もないので、医者に言っても結局、湿疹ですねと言われて、かゆみ止めの軟膏をくれるだけのような気がして。 (今までそういうのが多くて) なんなのでしょうか?分かる方お願いいたします。 Q どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。 現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。 最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。 そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな、とは思いましたが、塗り薬を塗ってそのままにしておきました。 しかし翌日の夜の入浴時には、前日に加え腹部、脇腹に多数の赤い発疹が出ていました。 帯状疱疹かと思いましたが痛みがないため、前日と同じ塗り薬を塗り、そのままにしていました。 2、3日で消えるだろうと思っていたのですが、1週間経過した今も消えず、数は増えずに色も薄くなったように思えますが、入浴など体が温まるとまた目立ってきます。 薬疹の可能性も考えましたが、薬は一切服用した覚えがありません。 なお、胃のペプシノーゲン検査で陽性が出て病院にいかなければならないと思いながら、今に至っていますが、胃の症状と何か関係はあるのでしょうか? また同じような経験をお持ちの方がいらっしゃればご意見など伺いたいと思います。 よろしくお願いします。 どなたか同じ症状の方がいらっしゃらないか、と思い質問させていただきます。 現在、脚の付け根の前面(鼠蹊部近く)と、腹部、脇腹に、何かを散らしたような赤い発疹が出ていますが、痛みも痒みもまったくありません。 最初に気づいたのは5月1日の夜に、脚の付け根の前面に、10個くらいの大小さまざまな発疹が出ているのに気づきました。 そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな. Q はじめまして。 過去質問の検索をしましたが該当するような記事が見当たらなかったので質問させて頂きます。 顔のみによく起こる症状なのですが、何もできものなど無かった箇所に突然軽いかゆみと肌が盛り上がる(その部分だけ肌が引きつる)感覚がして、見ると徐々に赤くなっていき10秒ほどの間に虫さされのような小さなできものができます。 大きさは2~5ミリほどで、その後もしばらくかゆみが続きますが、かかなくても我慢できる程度ののかゆさです。 特に決まって何かした後にできるわけでもなく、なんの前触れもなく突然発症します。 箇所も鼻や口や額など様々です。 翌日になるとにきびのように先がポチッと尖った形になってかゆみも治まることが多いのですが、これは単なるにきびが起こる症状なのでしょうか?たしかに現在顔全体ににきびが酷い状態です。 以前からよく起こる症状なのですが、近頃頻繁に起こるするので気になって質問させて頂きました。 ご存知の方がいましたら回答よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 髪の毛を染めたりしていますか? 私が疑うのは…(経験上ですけど)毛染め・シャンプー・リンス・ワックスなどが髪の毛に残っていて(ワックスは当然ですけど)、髪の毛の先が触れる場所でアレルギー反応をすると~顔の場合はニキビのような湿疹が出来ます。 それと私も「顔中ニキビ」だったことがありますが、原因は金属フレームのメガネ(金属アレルギー)でした。 毛染めやヘアマニキュアをやめ、メガネをやめ(コンタクト使用あるいはプラスチックに限定)、シャンプー・リンスなども反応しないものを選んでいったら…市販のものは全滅に近いです(スーパーでは買えない。 アレルギーだとすれば…洗顔料・石けんも関係します。 お化粧をしたり基礎化粧品も関係してきます。 どんな商品が身の回りにあるのかご自分で確認を。 プラス~何も原因が考えられずアレルギーだとするなら 化学物質も考える必要があります。 私は化粧品の製造工場の隣の会社に採用されて勤務をしたことがあるのですが1週間で全身蕁麻疹が出て辞めたことがあります。 手湿疹お風呂では手袋をはめる?お風呂の入り方風呂上がりのケアは? 風呂場に入ったら湯船に入る前にシャワーを浴びる 痒み対策です。 風呂に入るとか痒くなるというのは血管が拡張することで痒みが起きます。 それ以外にも皮膚にアレルゲンがついたまま入るとふやけた皮膚から皮膚の表面についているアレルゲンが皮膚の奥に入り込むことでも痒みを増します。 湯船の前にぬるいシャワーを浴びることで皮膚に付いているアレルゲンを落とし湯船に入ったときにアレルゲンが皮膚の奥に入り込むのを防ぎます。 実際僕が試したところ効果がありました。 症状の軽い人には効果が薄いかも。 痒みが少しでも和らげばラッキー程度の感覚で。 ちなみにシャワーやお湯を浴びると痒くなるという人は水道水から塩素除去するだけでかなり痒みが収まります。 値段も安価かつエビデンス(科学的根拠)もあるのでお風呂で痒くなる人は痒みがかなりましになるので是非試してほしいと思ってます。 湯船につかりつつお湯で肌のぬめりを落とします。 このぬめりが皮膚の汚れ。 手でなでるように落とします。 こすってはいけない。 長期間湯船につかると天然保湿因子や細胞間脂質等が流出して肌のバリア機能が低下します。 その為あまり長い入浴はよくありませんが20分つかることによって水分をたっぷりと含んだ肌になり余分な角質が落ちるためお風呂上りの保湿剤やステロイドのの浸透性がはねあがるらしい。 アトピーには余分な角質とかないんじゃないのかなーと思って半信半疑で試してみたらこちらのほうが保湿剤のもちは長かった。 標準治療やってる人はこちらがお勧めです。 ただし20分もつかれないという人はさっさと湯船からあがっちゃっていいと思います。 保湿の効果をあげるために痒くなって悪化したとか本末転倒だからね。 脱ステしてて保湿剤をお風呂上りに塗らないという人は湯船から即効あがったほうがいいです。 貴重な天然保湿因子や細胞間脂質を流出させるわけにはいかないので。 最近はあんまりやってない。 というのも肌は乾燥するけど保湿を塗ってすぐガサガサになっちゃうという程酷くはないから。 湯船からあがったらシャンプーと石鹸で体を洗う 洗う順番は適当でいいですがシャンプーをつける際は体にかからないようにしたほうがいいです。 あまりに強いシャンプーだと耳周辺、うなじ~背中のラインにかけてアトピーが悪化したりします(僕がそれだった) 頭皮は皮脂分泌が多いので2日~3日に1回は洗う。 そうしないと僕の場合は痒くなる。 シャンプー使う場合はすすぎ超大事。 3分きっちりシャワーで満遍なくすすぐ 石鹸を使う際はネットであわ立ててから必ず手で取って洗う。 タオルでごしごし洗うとか石鹸を直接皮膚にあてて洗うとかやってるといつまでたっても治らんので注意。 石鹸は陰部、腋、足の裏、足の指の間のみ石鹸を使って洗う。 他の部分には石鹸の使用はしない(もしくは週1程度)。 僕はジュクジュクしている部分は石鹸では洗わずにイゾシンで消毒していました。 ジュクジュクしてる部分は黄色ブドウ球菌(アトピー悪化の原因)が繁殖しているので殺菌重要。 ここだけは石鹸で洗う場合は泡をも見込むように念入りに洗ったほうがいいです。 黄色ブドウ球菌を放置するリスク>石鹸を使用することで悪化するリスクだから。 石鹸を使わずに殺菌する方法はありますが石鹸かイソジンがお勧め。 石鹸とイソジンどちらにもリスクはあります。 石鹸は皮膚バリアの破壊でイソジンは接触性皮膚炎です。 ちなみに超酸性水はリスクなしで殺菌できます。 この文章を読んで毎日洗わないなんて不潔と思う人もいるでしょうがずばり「清潔のし過ぎ」に洗脳されてます。 シャンプーや石鹸に入っているのは強力な合成界面活性剤であり毎日使えばそれだけ体の保湿成分がごっそり削り取られていきます。 クリームに含まれる合成界面活性剤には凄い敏感なのにシャンプーや石鹸に含まれる合成界面活性剤には無頓着な人が多すぎる。 クリームに含まれる合成界面活性剤は皮膚に浸透させるのが目的ですがシャンプーや石鹸に含まれる界面活性剤は汚れを落とす目的で使われているため皮膚へのダメージが全然違います。 毎日風呂に入るだけで汚れの大半は落とせるし皮脂分泌の多い頭皮はともかく石鹸で体を毎日洗う必要はないと僕は考えています。 これは治った今も続けています。 人から匂う、臭いといわれたことは一度もありません。 体を洗ったら湯船に3分つかる これは石鹸が体に残留して皮膚への刺激になるのを防ぐためです。 湯船に入って満遍なくすすぎます。 頭皮のすすぎは意識している人が多いですが体に残った石鹸のすすぎというのは意識していない人が多いような気がします。 最近は石鹸を使うことがないせいかあんまりやってないかなぁというのが僕の印象。 まぁこんなところかなぁ。 頭皮のアトピーが治らない人は大抵シャンプーのしすぎ、シャンプーに含まれる界面活性剤が強い、すすぎの不足、石鹸シャンプーあたりが原因です。 体は石鹸を毎日使用するのを止めるだけで軽い人は治っちゃうケースも多い。 もちろん体の場合は他にも悪化因子が色々とあるから石鹸止めても治らないケースも多いんだけれども。 でアトピーで最も悪化しやすい顔なんですが女性の場合はクレンジングが原因という事がしばしばあります。 安いクレンジング使ってると皮膚トラブルすごいおきやすいです。 お風呂というのはアトピーの人にとっては悪化因子の塊であるから細心の注意を払って入浴してほしい。


そのときは、下着の締め付けの汗疹かな?と思いながらも、痒みもなく4月29日からの3連休ということもあり、締め付けるような下着は着ていなかったことで、変だな、とは思いましたが、塗り薬を塗ってそのままにしておきました。

More

これには、温度とヒスタミンという私たちの肌の細胞のかゆみを察知する物質が大きく関わってきます。

More

最近一段と痒く感じるようになってきたので、質問させていただきました。

More

発症する瞬間にはまだ肌に若干赤みがかかる程度ですが、冷やさずにそのまま肌に温かいお湯が触れているとだんだん赤く膨れ上がった発疹が出来てきます。

More

入浴後数分の問題であれば 無治療でも問題ありません。

More

塗り薬も出ましたけど、全身ベタベタで寝るのはいやだったので塗りませんでした。

More

現在10か月半の子供がいますが、うちの子も同じようにお風呂上がりに背中に紅斑が出ます。

More