プラス メッセージ - アンドロイドでプラスメッセージを使うには

プラス メッセージ - +メッセージ(プラスメッセージ)とは?格安SIM・MVNOでも使える?

プラス メッセージ - 「+メッセージ」を使わない理由、使う理由

+メッセージの特徴 +メッセージには、次のような特徴があります。 +メッセージは電話番号だけで使える 電話番号だけでメッセージを送れるので、キャリアメールと違ってアドレスを聞く必要がありません。 お互いに電話番号を使うので、なりすましの危険もありません。 ただし、電話番号一つで複数のアカウントを使うことはできません。 また、複数の端末で一つの番号を使うこともできません。 他社の携帯にも送信できる ショートメッセージのように、相手の電話番号を知っていれば、他社の携帯電話にもメッセージを送信することができます。 +メッセージは既読が分かる アプリ内説明画面より +メッセージには既読通知があり、相手に確実にメッセージが届いたことがわかります。 これまでのショートメッセージ(androidの場合)やキャリアメールにはありませんでした。 +メッセージはスタンプ、長文、写真、動画などを送信できる デフォルトで500個の無料スタンプがついています。 ( サービス開始時点の数字です) これからは有料のスタンプも発売されていく予定です。 また、テキストは最大全角2,730文字まで送信することができます。 ショートメールの場合、送信できるのは文字のみで、送信できる文字数は最大70文字になります。 詳細は各キャリアのサイトにてご確認ください。 100人までのグループチャットも可能 アプリ内説明画面より ショートメッセージの場合、1対1の会話のみ可能でしたが、プラスメッセージの場合はLINEのように複数人でのグループチャットが可能です。 料金はパケット料金に含まれる ショートメールの場合、1本ごとに料金がかかりますが、プラスメッセージ場合、利用料金はパケット料に含まれます。 +メッセージはどうやって使うの? +メッセージは、3大キャリアユーザーなら誰でも使えるのでしょうか? +メッセージはアプリをインストールしないと使えない サービス開始前に発売されたスマホには+メッセージのアプリが入っていないので、アプリをインストールしなくては使えません。 スマホの機種やキャリアによって、以下よりアプリをインストールします。 iOS版アプリインストール画面 新しいAndroid端末なら、そのまま使える 2018年5月以降に発売されたAndroid端末は、出荷時に+メッセージアプリがインストールされているので、すぐに使うことができます。 ただし、iOS版アプリの提供開始は2018年6月21日なので、iPhoneやiPadはご自身でアプリのインストールが必要です。 +メッセージでできないこと +メッセージには、不便に感じるところもあります。 アプリをインストールしていない相手には送れない +メッセージは、お互いにアプリをインストールして初めて使うことができます。 対応機種でもアプリをインストールしていない相手には送れません。 連絡先を交換できない QRコードや「ふるふる」などのID交換機能はありません。 連絡先を聞くときには、電話番号を聞くだけです。 機種変更時のデータ移行が面倒 機種変更しても、+メッセージのデータはそのままでは移行できません。 前の端末からSDカードやクラウドに保存し、新しい端末にコピーする必要があります。 メールやLINEより、手間がかかります。 格安SIMでは使えない +メッセージは、現在はDocomo、au、Softbankと契約しているSIMの入ったスマホでのみ使うことができます。 格安スマホや海外のSIMでは使うことができません。 格安SIMユーザーは+メッセージが使えなくて困る? 格安SIMを使っている方や、乗り換えを検討している方は「+メッセージが使えないと困るのでは?」と思うかもしれません。 しかし、+メッセージはサービスを開始したばかりで、まだキャリアユーザーの間でもそれほど浸透していない印象を受けます。 格安SIM・キャリア関係なく、多くのスマホユーザーに浸透しているLINEやFacebookなどが、現状では一般的な連絡手段になります。 各サービスの仕様を知り、自分に合ったサービスを利用することをオススメします。


海外ローミングによりAndroid端末で+メッセージアプリをご利用いただくには、+メッセージアプリにて海外ローミング時の+メッセージ利用設定を「オン」に設定していただく必要があります(初期設定は「オフ」に設定されています)。

More

こちらもLINEではおなじみの機能ですね。

More

その他 Q. 相手が「+メッセージ」を利用できる(相手もインストールしている)かどうかは、「すべての連絡先」画面の名前の右側に表示される アイコンの有無でわかる。

More

アプリを起動する ホーム画面にある「+メッセージ(プラスメッセージ)のアイコンをタップしアプリを起動します。

More

電波の届きにくい場所にいるときにメッセージを受信すると通知されずにドコモのサーバーに保管されている場合もあります。

More

プロフィール情報は、+メッセージアプリの連絡先に表示された方およびメッセージ(+メッセージにより送信するメッセージをいい、以下同じ)を送信した相手にのみ公開されます。

More

チャット チャットは、LINEやメッセンジャーが使えていれば普通に使えると思います。

More

知りたい内容までの適切な誘導がなかった• データ定額サービスに加入されている場合には、 データ定額内で使用することができますので 追加での料金は発生しません。

More

「メッセージ」をタップすると、その中に「改行キーでメッセージを送信」があるのでここをオンにします。

More

3.機種変更時・MNP時について• +メッセージ(プラスメッセージ)」は手軽で便利ですが、メッセージの預かり期間に制限があったり、一定期間使わないと利用停止になるなどの条件もあります。

More

送受信したメッセージは、その時点で選択されていたユーザーアカウントでのみ閲覧が可能となります。

More